HOME » 会社概要

会社概要

社訓

ご挨拶

「こころ」代表取締役 本野 宏太朗

社会は激しく、大きく変化しております。
この激動に柔軟に対応することが企業の進むべき方向性であります。
また、めまぐるしく変わる中で、決して変わることなく、むしろ積み重ねていかなくてはならない方向性もあります。
この柔軟な方向性は遠心力として、積み重ねの方向性は求心力として、自主的な両作用が互いに生かし合える時、社会への貢献度が明らかにされます。
社会へのアプローチの中で私たち人間は最も大切な2つのことを知りました。「環境にとって良いこと」「生体にとって良いこと」であります。
人々のニーズが今後ますます細分化される中で、細分化されることのできないこの2大ニーズを、私たち企業は仕命として認識しなければなりません。
我が社は未来へ向けた地球的発想である「環境と生体にとって良いこと」を大前提とし、遠心力としてのサービスと求心力としての信用を育むために、自然と人間が成り立つ社会に愛し続けられる商品を安定供給すべく会社一丸となって、さらに努力を重ねてゆく決意です。
今後とも皆様方のご指導を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

会社概要

創   業 昭和2年6月
設   立 昭和16年6月
資 本 金 10,000,000円
代 表 者 本野宏太郎
事 業 所 北海道小樽市緑2丁目3番7号
営 業 品 目 焼海苔・味付海苔・椎茸・昆布・漬物・水産・農産乾物
主たる得意先 ホクレン・全国各百貨店・スーパーマーケット・一般食料品店・一般仕出し総菜店・温泉ホテル・一般ホテル関係、他
主たる仕入先 (株)白子・(株)小善本店・(株)高岡屋・(株)三幸・(株)関東砂糖・ヤマトタカハシ(株)・南かやべ漁業組合・冨士通商、他数十社
取 引 銀 行 北海道銀行 小樽支店・日本政策金融公庫

沿革

昭和2年 本野雄次郎が個人創業を開始する
乾海苔をはじめ海苔加工及び一般食料品の卸業を営む
道内・樺太一円に至る各地の官庁・一般会社の購買会及・百貨店・鉱礦山などへ納入し、企業の充実を図る
昭和12年 焼海苔・味付海苔の製造を開始する
昭和16年 資本金50万円の法人組織に改める
昭和34年 全国佃煮品評会において、当社の海苔佃煮が水産庁長官賞を受賞する
昭和36年 北海道乾海苔卸売協同組合初代理事長として本野雄次郎が就任する
昭和39年 ホクレンとの全道契約取引を開始し、道内一円に渡る農協を巡回する
昭和40年 初代本野雄次郎死去する
二代本野圭祐が代表取締役に就任する
最新の全自動加工機を導入し、大量生産と販売促進図る
全国海苔加工連の会員に
全国海苔公正取引協議会の会員に
昭和53年 創業満50周年記念事業として初代の夢であった飲食部門、そば処天狗山を開設する
昭和56年 二代本野圭祐死去する
三代本野義幸代表取締役に就任する
平成12年 三代本野義幸体調不良の為退任する
四代本野秀麿代表取締役に就任する
平成15年 組織強化の為、四代本野秀麿会長に就任する
五代代表取締役に本野宏和就任する
平成29年 六代代表取締役に本野宏太郎就任する

アクセス

〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目3番7号【地 図】
TEL. 0134-22-4181 FAX. 0134-29-0557
kk.motono@tea.ocn.ne.jp

幸運河のある街 小樽家族
キタドットコムストア
そば処 天狗山
facebookはこちら